FC2ブログ

    Proflie.

    sirokuma0922

    Author:sirokuma0922
    .
    猫が好き。
    機械とかも好き。
    楽器をちょこちょこ。
    法曹になれたらと思う。

    [mixi] [twitter]

    Calender.

    Texts.

    Coments.

    Types.

    Links.

     スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

     18歳のワークワーク。 

    友達のバイトの話を聞いていて、3日でやめるとか一ヶ月でやめるとかいう話を、案外多く耳にして驚いた。それが一般的なのか知らないので、俺の常識がおかしいのかもしれないけれど、そんな超短期でやめるってどうなのって思う。やむをえない理由があれば別だけど 「自分に合わない」 とか 「一緒に働く人がイヤだった」 とかが多い。社員ほど重くないとはいえ、一応ちゃんとした契約を交わしてお互いの同意でもって働き始めたわけだし、責任的にどうなのかっていう。

    自分と合わないところに働き始めてしまったとしたら、それは下調べ不足だろうし、何よりその理由でもって自分と合うバイトに当たるまで同じことを繰り返していたら、相当な手間ではないだろうか。ましてそういう人は社会人になっても就職で同じことをやるのかと疑問を持つ。やらないと言ったとしても、我慢の練習が出来てないから打たれ強くはないよね。

    俺の働いているお店は良い意味でも悪い意味でもバイトと正社員の境界線が曖昧で、どうも他のバイトと比べるとそれなりにキツいらしい。飯の席でホールの先輩がそう言っていた。今まで郵便局バイトしかやったことがないから俺の中では他と比べようもないけれど、厳しいからイヤって理由でやめたホールの同期の人がいるから多分その通りなんだろう。ていうかホールで厳しいとか言ってたら厨房とかどうすればいいのか。

    社員が下手に立つこともあったり、バイトが料理長やってたりするそんな職場だと、同じ作業をしても給与体系が違うんだなということを痛切に感じる。

    バイトというのは労働を対価として稼いではいない。むしろこちらの時間を切り売りしてると表現したほうが正確なのかもしれない。だからバイトという前提がある限り誰が働いても報酬は一緒。働く質や量に関しても変わりはなくて、原則は時間×時給イコールの式で導き出されたお金が支払われる。つまりどんなに怠けたところで、最低限やることさえやってれば、叱られはすれど給与は貰えるわけだ。

    ここで一つの矛盾が生まれる。雇用者としては、買い取った時間の中で出来るだけ効率的に働いてほしい。逆にバイトとしては、売った時間のなかで出来るかぎり怠けたいというもの。ここでのバイトの怠けたいっていうのは俺自身の心持ちではなくて、共産とか社会とかの結果論からの全体的な傾向の話。先売り形式の後払い制を取っているからこの傾向になるんだと思う。

    この状況で起こってくるのが両者の妥協点の探り合い。現状だとこの場合で優位に立つのがバイト側。下手な話また別のバイト口を探せばいいけど、バイト側がこういう心持ちで仕事を探してる時点で、雇用側はバイトがやめないようにある意味で機嫌を取らないといけない。でもこれっておかしいんじゃないかなと思ってここから熱く語りたいんだけどなんか長くなりそうだしおなか減ったからまぁ今回はここらへんで。稀に見るぐだり具合。

    旅。 | HOME | あつくてとけそう。

    COMMENT

    そうよ、途中でやめちゃだめよ。
    「最後までやってもいい?」って聞かれたら、あたしだって断れないもん。
    2010/06/16(水) 00:36:02 | URL | みなこ #- [Edit]
    最近あれですよね。
    俺が下手な反応したらそういうことになっちゃうような、ぼかした表現が上手くなりましたね。
    2010/06/19(土) 01:02:28 | URL | sirokuma #mB.BT9Ic [Edit]

    COMMENT FORM


    TO SECRET
     

    TRACKBACK URL to this Entry

    TRACKBACK to this Entry

    | HOME |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。