FC2ブログ

    Proflie.

    sirokuma0922

    Author:sirokuma0922
    .
    猫が好き。
    機械とかも好き。
    楽器をちょこちょこ。
    法曹になれたらと思う。

    [mixi] [twitter]

    Calender.

    Texts.

    Coments.

    Types.

    Links.

     スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

     テクストサイトみたいな回。 

    大学通いながらバイトしてお金を貯めつつ受験勉強するというスパルタンな生活を続けていると、考えなくてもいいようなことについて色々と考え始めたりすることもあるわけです。たとえば、そもそも何故その学校に行く必要があるのかとか、そんな手段を経由してまでその夢にたどり着きたいのかとか、根本的なパラドクスを起こしてしまう。そんなときに毎回思うのが、ああ俺って結局は自己本位なんだなということ。

    自己本位という単語は、まぁ日本語というものはよく出来ているなと思うんですが、文字通り何か物事を捉えるときに自分を中心として相対的な観点から判断することを指しますよね。この相対的ってところがミソで、他人と自分の同部分を比べる場合も相対的になれば、自分のなかの別々の部分を比べる場合も相対的の意味範疇に被るわけです。だから俺よりもあいつのほうが優秀だとか考えた場合と、心の中で目標を定めたときの現状の能力値との差を考えた場合とで、どちらも 「俺って自己本位だな」 って感想が成り立てるわけです。まとめると自己満足と同義のはずと言いたい。だって前者にしたところで後者にしたところで、基準点を自分に置いた時点をスタートにして如何に満足できる存在になれるかってことだと思うんです。

    だからさっき言ったような色々を考え始めちゃったりしたとき、毎回落ち着く先が別にそれにならなくてもいいよなって結論なんです。
    ここでも矛盾点生んじゃってますけど。

    いまの日本の社会構造って生命の選択がすごい容易な環境だなって思うんです。ここ最近でなっちゃった情報化社会(笑)というのは無意識に過ごしてても生半可に大量の情報が入ってくるから、人生とは何かを知ったような勘違いを起こしやすくなる。もちろんそれはあくまでヴァーチャルであることが前提の知識群だし、冷静に考えてみれば何より現実では到底味わえないような見識を深めているようで実は現実でしか味わえないようなことって何一つ味わえてないわけですよ。しかもその比重は明らかに現実知識のほうが大きい。でもそんな薄片の知識を得たことが原因でも人間というのは限界的な何かを感じてしまうと無気力になってしまう。これで死にたいとかいう動機が手に入れられる。でも逆に福祉制度が整っているこの国だと犯罪を起こしたりむしろ米が無いと役所に駆け込んだりすると、存外と簡単に生活保護を受けられますよね。他の国にはあまり見られないと思うんですが、あとはどっちを選ぶか次第だと思うんです。

    簡単な話、明日の朝にそれこそ持ち物全て失ったとしても生きていけると思うんです。
    逆に死のうと思えばそこらへんの私鉄にでも行けばいい。

    で、なんでこんなことを言い出したりしちゃったのかといえば、俺って飯が食えて本が読めれば大部分満足出来ちゃう人間なんですよね。できればネットと音楽があれば言うことないです。じゃあなんで法曹なんて高ハードルなものを目指すのかと聞かれれば、ご存知の通り隠々鬱々と物事を考えるのが好きな人間だからというのが理由の半分くらいを占めてます。弁護士の憂鬱とかありますが、あれだって哲学する材料としてはかなり贅沢な部類に入ると思うんです。そういうのをうじうじと考えてみたい。

    じゃああとの半分はなんだよって話になりますけど、そっちのほうはもっと単純で楽をしたいからというかやりたい放題やりたいからなんですね。俺は常日頃から糞みたいな生活をしたいと心から望んでる人間なんです。二度寝したいだの本だけ読んでたいだの友達と酒飲んでたいだの。でもまぁ言ってから気づきましたけど、これはわりと皆思ってたりすることなんじゃないでしょうか。で、そういうのって全部ではないにしろ割合的に大きな所でお金次第じゃないですか。そのための苦労だったらそれほど苦に感じないだろうと思うんです。だろうというか今そうなんですけど。辛いか辛くないかでいったら確かに辛い。でも苦にはならない。微妙な心情ってやつですね。そんな思春期の女の子みたいなことを言ってみちゃったりなんかして。

    だからまぁ何が言いたいかって言うと、俺が満足できればそれで幸せだと思うから、ゆえの現状です。
    おととい、ある人から突っ込まれたのを良い契機だと思って、決心固めついでに書き散らしてみました。

    この文章こそまさに自己本位。
    もうこういう文体では書かないと思うので、安心してください・・・。

    初夏の日。
    こういうときとか、幸せ全開だった。

    とは言ってみたものの。 | HOME | “公務員”のお話。

    COMMENT

    明日何が起こるかわかんねーし
    昨日の事はもう変えられねーし

    明日の自分に怨まれないように
    明日の自分に感謝されるように
    そうやって生きれば幸せになれると思います。

    楽しようと思えばいくらでも楽できる
    ただそれを昨日の自分が望んだのか
    明日の自分が喜ぶのか
    それを考えて今日の自分が判断していくといいと思います。

    まぁたまには明日の自分にゴメンナサイして楽してもいいと思うけどね
    2010/05/17(月) 04:07:42 | URL | ますだ #n953mqEs [Edit]
    明日の自分に恨まれず感謝されるような生き方って、なかなか難しいですよね。
    毎日満足して過ごせるはずなんてないし、後悔するようなところってどこかしか必ずある。
    その後悔したところをどれだけ修正できるかが大事なんだろうな、とか思いました。
    2010/05/18(火) 08:48:12 | URL | sirokuma #mB.BT9Ic [Edit]
    ミニチュア風の写真って専用のツールも出て流行ってるね。
    ただ、彩度めっちゃあげて周りぼかすと、ちと目が痛いね^^;

    ちなみに、あの写真は「ワイルドウッド」だよ。
    2010/05/18(火) 22:54:10 | URL | みんく #MtEGFqFQ [Edit]
    集点が中心円になってるけど、
    道に沿って斜めにして道幅に合わせてあげると、
    被写体の将来を案ずるようにも見えそうでいいですね。
    色の薄いトイカメラ風もいいもんですよ。

    僕も仮面浪人した事ありますけど、
    結局中退して好きな事を色々とやってます。後悔の部分もありますが、
    案外幸せ者かもしれません。
    2010/05/19(水) 11:15:21 | URL | 大河 #- [Edit]
    >minkさん

    Tiltshiftですね。
    もともとiPhone用のアプリだったものが、PC版のフリーソフトとしても公開されてから、一気にメジャーになったみたいです。
    これ面白くて好きです笑

    あれってwildwoodだったんですね!
    全然わからなかった・・・。
    どこだろう、ドアプレート?
    2010/05/19(水) 22:21:04 | URL | sirokuma #mB.BT9Ic [Edit]
    >大河さん

    なるほど、それも面白そうです。
    今度別パターンで上げてみようと思います。
    そういえばこっちはアナログですけど、ヴィレヴァンの影響なのかトイカメラも流行ってますね。
    縦長のカメラを持ち歩いている人をちらほら目にします。

    中退したというのは、あとに進学された学校のほうでしょうか。
    幸せが何よりですね。
    大河さんは色々と中身の詰まった人生を送っているようで羨ましいです。

    大学生になって一番良かったと思うのは、行動範囲が広くなったことで色々な人に会えて様々な話を聞けるようになったことです。
    今までどれだけ狭い世界で生きてきたのか、目が覚めるような最近です笑
    2010/05/19(水) 22:38:14 | URL | sirokuma #mB.BT9Ic [Edit]

    COMMENT FORM


    TO SECRET
     

    TRACKBACK URL to this Entry

    TRACKBACK to this Entry

    | HOME |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。