FC2ブログ

    Proflie.

    sirokuma0922

    Author:sirokuma0922
    .
    猫が好き。
    機械とかも好き。
    楽器をちょこちょこ。
    法曹になれたらと思う。

    [mixi] [twitter]

    Calender.

    Texts.

    Coments.

    Types.

    Links.

     スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

     字の話。 

    癖字について。

    小さい頃から、母親に 「字は上手く書け、書けるようにしておけ、得になっても損にはならないから」 と諭され続けてきた。まぁだからといって習字教室に通わせられたりするようなことはなかった。でもその代わりというか、小学生から中学生にかけてくらいだったか、無意識に模写をしてしまう習慣があったのを覚えている。

    テストの成績云々以上に、解答欄の字が殴り書きであったり、留め跳ねが中途半端であったりすると怒られた。叱られた?いや、なんか口喧嘩してた記憶があるな・・・。要は読めりゃいいんだろ!みたいなことを言ってた気がするけど、今思い返してみれば諭してくれてありがとうと思う。ありがとうとは思うが、だったら習字教室に通わせろよ・・・、とも若干思う。

    そんな風にして独学で習字していったものだから、ちゃんとした書写なんてしたことがない。学校の授業で申し訳程度に写経したこともあるけど、あんなん筆ペン握って線をなぞる作業みたいなもん。だから 『何流を書写で学んだ』 なんてことは全然なく、普段接する明朝体だの教科書体だのを使って、見よう見まねで授業内容をノートしてた。

    そうすると本当に色んな書体が混ざってくる。2chのスレで見つけた我流の書体なんかも 「かっけー!」 って真似してたくらいだから、雑食にも程がある。どちらかというと絵を描く感覚に近い感じで字を書いてきた。たとえば何か上手いこと整わない字があったら、普通は出典をもってくるなりして、書写で身体に覚えこませる。けど俺は自分で勝手に整えて、自分が勝手にカッコイイと思う書体を作るようになっちゃった・・・と、この歳で気づいた。それに気付かされたのが、最初の画像にある “残” 。

    一般的な楷書体は①。草書体でも②くらい。でも俺のノートを見ると④。

    テレビの明朝体見てそのあと自分のノート見て鼻水吹いちゃうくらいやばい、やばい別物、むしろ日本語じゃない。自分でも気付いたら④になってたから、いつどのタイミングでとかは分からない。でも逆に③みたいな時期が途中にあったんだろうな、ということくらいは分かる。いや正確に言うと、ということくらいしか分からない。もちろん 『俺なりの草書体』 でしかないから、履歴書とか公文書とか書くときは流れで書かない。だけどそれ以前に、滅多に書かない字だと、あとで見返しても自分で読めなかったりするからなぁ・・・。

    どうりで貸したノートが即刻返って来るわけだ。

    「売れる」ゲームと「受ける」ゲーム。 | HOME | 文章の話。

    COMMENT

    COMMENT FORM


    TO SECRET
     

    TRACKBACK URL to this Entry

    TRACKBACK to this Entry

    | HOME |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。